女性の写メ画像で出会えるかどうかを評価する

最終更新

メールやプロフィールなど文字情報で相手を選ぶというのが出会い系サイトの基本です。その中で相手を選ぶ際の大きな基準となるのが写メ画像です。ほとんどの男性が、プロフィールに写真がついている女性を優先してメールを送るのではないでしょうか。あるいは、写メが投稿されている女性にしかメールをしないという人も多いでしょう。その際、その女性が出会える人なのかどうかを適切に評価しなければ、会うことができないばかりかキャッシュバック会員などに騙されてしまうという危険性もあるので要注意です。

普通の女性が顔がハッキリと分かる写メを投稿するか?

女性の写メを見て評価する場合に考えなければならないポイントがあります。それは、普通の女性が出会い系で、自分の顔がはっきりと分かってしまう写メを投稿するか、ということです。出会い系サイトは、必ずしもすべての人が出会い目的で利用しているわけではありません。中には、女性の写メを収集することを目的にサイトに登録している人もいます。サクラ出会い系などでは、サクラ用の写メとして使うために女性の写メ画像を不正に集めていることもあるのです。つまり、出会い系などのネット上で顔を晒すということは、女性にとって大きなリスクを孕んでいる行為なのです。

出会える女性はアバターなどの画像を用いることが多い

ですから、顔全体がはっきりと分かる写メを掲載する人の方が少ないはずなのです。もしくは、会うことを決めた男性にしか写メを送信しない女性の方が普通だと考えるのが自然なのです。むしろ、出会える可能性のある女性は写メを投稿しないと考える方が妥当でしょう。そうした女性は写真ではなく、アバターなどのイラスト画像をプロフィールに掲載することが多いのが実情なのです。

出会えない男性の多くが写メに騙されている

ですが、やはり男性は顔が分かる女性を優先してついついメールを送ってしまいます。顔が分かる方が、よりリアルに交際した時のイメージをしやすいですし、相手のことを想像しやすいからです。キャッシュバック会員などは、男性のそうした心理をついて偽の写真をプロフィールに掲載しメールをたくさんもらおうとするのです。

顔の一部しか分からない写真を掲載している女性にメールを送る

したがって、出会える女性かどうかを適切に評価し選ぶためには、顔写真を掲載していない女性を選ぶか、もしくは写真を掲載していたとしても顔の全体像が分からないようになっている人を選ぶということが大切なのです。そうすれば、被害に遭う可能性が減りますし、反対に出会える女性にあたる可能性が高くなるのです。

出会い系サイトで出会えるかどうかは、ハッキリ言ってどの女性にメールを送るかどうかにかかっています。男性と出会うことを目的としている女性を選んでメールを送るためにも、写メ画像についてはこれらの点について正しく評価するようにしましょう。