女性に高く評価されるためのメール作成法

最終更新

出会い系サイトをこれからすぐにでも利用しようとしている人も多いかもしれませんが、その前にまずメールの中身、つまり文章の重要性について理解しておいた方が結果としては早く出会えることになります。

メールの書き方ひとつで、出会える確率まったく変わってきます。
工夫されないメールや、内容の薄いメールをいくら送っても仕方ありません。むしろ、出会えないばかりかポイントを無駄に消費するだけに終わってしまう可能性が高いので止めた方がいいです。知識がないままサイトを使ってしまうと時間も利用代金も損してしまうことになるのです。

出会い系サイトでのメール文章作成のポイント

女性は一日の間に数十通、時には数百通にも上るほどのたくさんのメールを受信します。これは登録したばかりの女性に限った話ではありません。出会い系を利用する男性は、あらゆる方法を駆使してしばらく利用していないであろう女性ですらも探しだしてメールを送信するものです。

ファーストメールの質の高さが求められる

そうした状況の下は、まず何よりもメールを開いてもらう、自分の送信したメールに気づいてもらう必要があります。刻一刻と溜まっていく相手の女性のメール受信BOXの中で気づいてもらったり興味を抱いてもらうには、メールの質にそれなりの高さが要求されるわけです。

誰もが書くような文章では、他の男性に差をつけることができませんし、メールを読んでもらえない可能性が高いです。であるからこそ、出会い系サイトで送信するメールの文章とタイトル(件名)が非常に重要なんです。

出会い系であればどんなサイトであれ、最初から実際に顔を合せることができませんので、メールが貴方の第一印象を左右する一番のポイントになるのです。つまり、メールの文章によって貴方の性格や価値観、時には外見についても評価されることとなります。

したがって、アプローチメールとよく表現される最初の一通が何よりも大切なのです。最初から馴れ馴れしい感じの言葉遣いで文章を書いてしまうと、厚かましい印象を相手の女性に与えてしまい、引かれることになるかもしれません。

社会性を持った、“ちゃんとした”人としてのメール

出会い系サイトが匿名だからといって、適当な振る舞いをしてもいいわけではありません。自分が「ちゃんとした社会性ある人間」であることが伝わるようなメールにしなければ好感を抱かれることはないでしょう。

好感度を高めるためにも、社会人として身につけておくべきマナーはもちろん、常識的なコメントを心掛けるようにしたいものです。敬語ではなくタメ口の文章を書くことや、最初から女性のことを呼び捨てにしたり、そのくせに自分のことについては秘密だらけで相手を質問攻めにするなどの失礼なものは厳禁と心得ておくべきでしょう。

女性が会話を楽しめるよう配慮する

親しみを抱いてもらう以前に会話しやすい人であらなければいけません。そのことを考えて女性が返信しやすくなるような内容のメールを作成するようにしましょう。文章の最後に質問を入れるというのはそのひとつの例です。プロフィールに関連するような内容の質問であれば、「きちんとプロフィールを読んで自分に興味を持ってもらえた」という実感を持ってもらうことができます。すると、女性は返信したくなるでしょう。それがお互いの距離感を縮めるステップになるのです。

焦っても仕方ありませんし、急がば回れと言うように女性の気持ちや、出会い系を利用しているシチュエーションであることを考慮に入れて自分本位とならないようにメール交換をすることを心掛けると、自ずと出会える可能性が高まりますし、女性からの評価も高くなります。