mixiがYYC(ワイワイシー)を買収

最終更新

みなさんこんにちは。

週末はいかがお過ごしでしたでしょうか?

関東地方は天気も良くなくスカッとした秋晴れで出会い系日和!?とはなりませんでしたね。

さて、今週のブログですが、この週末ネットのニュースを読み漁っていたところmixiがYYC(ワイワイシー)を買収したという出会い系サイト利用者にとってはインパクトのあるニュースが飛び込んできました。YYC(ワイワイシー)といえば、これまでLINEでお馴染みのLINE株式会社が運営していたlivedoor公式の出会い系として有名だったわけですが、今後はmixi公式の出会い系サイトへと生まれ変わるということになります。

まあ、それでサイトの中身が大きく変わらなければ別にどうということはないわけなんですけれども、mixiといえばSNSなので、mixiとYYCとの連携などがあるのか?ないのか?という部分についてはいささか気になるところではあります。ついでに、気になることとしては、出会い系サイトの運営事業者となるわけですから公安委員会へと異性紹介事業に関する届出をする義務が発生することになります。この手続きは済ませているんでしょうか?

どういいっちゃとうでもいいことなんですけど、ネットの上場企業として颯爽と市場に登場したあのmixiが出会い系サイト運営業者として届出を警察に行う姿にはちょっぴり哀愁を感じてしまうのは僕だけではないのではないでしょうか?

まあしかし、見方によってはこれまでも一部では「mixiは出会い系なんじゃないか?」と揶揄されることも多い中で頑なに「出会い系ではないっ!」と一線を引くという往生際の悪い!?ことをしてきたわけですから、これで表立って「出会い系の運営会社です!」と言えるようになったのはそれはそれでいいことなんだろうと思います。

これからは、微妙なラインで運営していくのではなく、思い切った舵取りによって出会い系サイト色を前面に押し出していってもらいたいと思いますね。