ハンドルネームにも工夫が必要

最終更新

みなさんは、出会い系を使う時どんなハンドルネームを使うでしょうか?
名前なんて何でもいいと考えることもあるかもしれませんが、ハンドルネームをきちんと設定することで出会える可能性は高まるかもしれません。

女性はたくさんのメールを受信する

出会い系サイトに登録している女性は、一日の間に大量のメールを受信します。男性は、メールの受信数が少ないかもしれませんが、女性はそうではありません。男性が想像する以上にたくさんのメールを受け取るのです。そのため、すべてのメールが読まれるとも限らないのです。中には、開封されることなく大量のメールの中で埋もれていくメールもあります。それだけ、女性にとってはメールを受信することが労を要する作業なのです。

あなたの送信するメールが「読まれるメール」になるためには、メッセージの内容を工夫するだけでは十分ではないということです。なぜなら、開封されることがなければいくら内容を工夫したとしても出会えることには結び付かないからです。

ハンドルネームは女性がメールを開封するかどうかを左右するポイント

女性に送信したメールを開封してもらうためには、ハンドルネームがとりわけ重要です。
女性が携帯で受信するサイトからの受信案内通知メールには、メッセージ本文は記載されません。男性に関する情報の中では、ハンドルネームだけが表示されるのです。つまり、ハンドルネームで女性の興味を惹きつけることがメールを開封してもらうために重要だということなんです。

ところが、出会い系サイトの男性利用者はあまりこのことについて深く考えずにハンドルネームを設定してしまう傾向があります。適当に名前をつけてしまう人がほとんどと言っていいでしょう。

ハンドルネーム(ニックネーム)を設定する際のポイント

ですが、先ほども言った通り、ハンドルネーム次第で女性にメールが見られるかどうかが大きく左右されるのです。メールの内容にこだわる前にまずは女性に好印象を持ってもらえて、高く評価されるようなニックネームを設定することを心掛けましょう。

好ましいハンドルネーム

メールを受信した女性が親しみを込めて呼びやすいものや、ちょっと笑ってもらえるようなハンドルネームにするといいかもしれません。笑うということは、心理学的には相手に対して心を開くということでもあるので親近感を抱いてもらいやすくなるのです。ということは、メールの返信が来ることが期待できるということなんです。

好ましくないハンドルネーム

間違っても、アダルトワードなどの女性が口にするのも憚られるようなハンドルネームしないようにしてください。そういったニックネームは間違いなく女性に嫌われますし、返信メールをもらうことができません。それから、読むのが難しい漢字なども使用しない方がいいです。女性がなんと呼びかけていいかわからないからです。相手のことを呼べないとメールも書きにくいものです。女性に面倒をかけてしまうとメールの返信率が下がります。


出会い系サイトは、インターネット上でメールを通じて交際がスタートするサービスです。お互いの顔や姿が見えません。相手を評価するポイントになるのは、はじめのうちはせいぜいニックネームぐらいしかないのです。名は体を表すと昔から言いますが、出会い系サイトにおいてはそれがより顕著になります。ニックネームがあなたの人格や想像する容姿などすべてを表すものになるのです。ライバルである同じ男性利用者に差をつけて女性と出会うためには、ハンドルネームにも気を配らないといけません。女性からのメールの返信率を高めるためにもハンドルネームを工夫することを怠らないようにしましょう。