完全無料の出会い系の安全性

最終更新

出会い系サイトにはいくつかの料金タイプがありますが、その中でも出会い系に登録しようとしているインターネット利用者の注目を集めるのが完全無料のサイトです。ところが、この完全無料のタイプのサイトの中には、利用者を騙すサイトも少なくありませんので仕組みについて理解しておきましょう。深く理解することができると、被害に遭う可能性が低くなります。

完全無料の出会い系サイトの分類と安全性の評価

無料と聞くと、利用者にとってはありがたいばかりでメリットしかないような気がしますがそうでもないということが、まず一番最初に知っておくべきことです。

完全無料の出会い系は主に次の2つのタイプに分類することができます。

  • スポンサー収入によって運営費を賄い、ユーザー課金を行わないサイト
  • 登録と同時に他の有料の出会い系にも強制的に登録させる悪徳サイト

スポンサー収入によって運営費を賄い、ユーザー課金を行わないサイト

このタイプのサイト場合、比較的安全性が高いのが特徴です。なぜなら、サイトそのものにはユーザーを騙すようなサクラや不正課金などの仕組みがないからです。サクラもいないので男性と女性が普通にメール交換することができますし、もちろん出会うこともできるタイプのサイトです。そういった意味では、優良な出会い系サイトとして評価することができるタイプとも言えるでしょう。

ただし、まったく危険性がないかと言えば、そうではないので注意してください。
このタイプのサイトには、運営費を賄ってくれるスポンサーから配信される広告が多く掲載されるという特性があります。登録してみると分かりますが、サイト内はスポンサー広告でいっぱいになっている場合もあります。悪質な運営会社ともなると、どこがサイトのメニュー項目でどの部分がスポンサー広告かが分かりづらくなっている場合があります。たいていの場合は、スポンサーに広告をクリックしてたどり着くサイトは悪質なサクラ出会い系です。すなわち、そこに間違って登録してしまうとサクラ被害に遭う可能性があるということなんです。このことについては、充分に気を付けるようにしてください。

※元の本体の完全無料サイトそのものは安全性が高いので利用して問題ありません。

登録と同時に他の有料の出会い系にも強制的に登録させる悪徳サイト

完全無料の出会い系の中で最も多いのがこのタイプの悪質なサイトです。出会い系に登録する場合は、登録者は「利用規約」に同意することを求められますが、ほとんどの人はそれを読まずに登録してしまいます。ここに、落とし穴があるのですが、こうしたサイトにおいては利用規約の隅の方に分かりづらく他のサイトにも登録されることが書かれているんです。しかし、登録者はそのことに気づきません。しかも、都合の悪いことに、無料サイトとその他のサイトの見た目にはほとんど違いがありませんのでどのサイトを使っているのかを登録者が正確に把握することが難しいのです。その結果、知らない間に有料の方の出会い系を使っていたという状況に陥ることになります。利用した分の代金はもちろんきっちりと請求されるので料金面の被害が生じるのです。サイト登録者は、無料だと思って使っているわけですから、騙されたように感じるという部分が非常に大きな問題となります。

※こちらも無料サイト本体は女性と男性が出会えるようになっているので賢く使えばメリットのみを享受することができます。


完全無料と聞くとメリットだけしかないように評価してしまいがちですが、実際にはこのような危険性があります。どのタイプの無料サイトに登録するとどんな危険性やメリットがあるのかということを正確に評価してから出会い系選びを進めることを強くおすすめします。